ある程度の年齢を【アルベルト・アインシュタインの名言】

本日の名言

ある程度の年齢を過ぎると、読書は、クリエイティブな要求からあまりに心を遠ざけてしまう。
どんな人でも、本を読み過ぎ、自分の脳みそを少ししか使わなければ、思考する習慣がおろそかになるのだ。

発言者:アルベルト・アインシュタイン(20世紀の理論物理学者、ノーベル物理学賞受賞)

アルベルト・アインシュタインさんってどんな人?

ドイツ生まれの理論物理学者。1879年3月14日生まれ。
チューリッヒ工科大学を卒業後、ベルンで特許局技師として働きながら研究を続け、1905年に特殊相対性理論など画期的な3論文を発表。
1916年には一般相対性理論を発表。1921年度のノーベル物理学賞を受賞。
ナチス政権の成立にともないアメリカに逃れ、以後はプリンストン高等研究所を拠点に研究を続ける。
1955年4月18日死去。「20世紀最高の物理学者」「現代物理学の父」等と評される

私の説明

おはようございます

2021年5月1日

本をたくさん読むことはいいことだと思っています。

もちろん、本屋さんが減っている昨今特にそう思いますが・・・

ただですよ!本を読むのと本を書くのでは労力がかなり違います。

そう、クリエイティブな要求って逆の立場を考えるとそうなんですが

頭でっかちの知識人になってしまって・・・何も残らない

本を読む!そして実践してみる!小説なんかはできませんが・・・実用書ですよね

実用書なんかを読んだらやってみることが大事だと思っています。

大事だし、いろいろ試してみることも必要かと思っています。

試しがない!いろいろやってみないと始まらないということだと思っています。

結構人間って実践側がうまくいかないもんなんですよね。

不思議なんですが・・・やってみてどうせダメなら辞めるなりすればいいんですけどね。

実践して成功したらいいじゃないですか。ダメでもともとぐらいの気持ちのほうがいいかもしれません。

ただ本を読んでいるだけではやっぱりダメですよね。

いろいろ試さないと!

今日も1日よろしくお願いいたします。

アルベルト・アインシュタインをもっと学びたい人はこの本がおすすめです!

笑顔で前向きな人生を楽しんでいますか?

モンドセレクション金賞受賞のオススメのポジティブサプリメント!

飲んだ人の89%の人たちが満足という商品!

多くの人が笑顔になりました

気持ちよく1日をスタートしたい人!

何事も前向きに取り組みたい人

充実した1日を過ごしたい人!

この商品を一度試してみてください

ドクターポジティブイ
激安おもしろ文字Tシャツの販売【おもしろTシャツの俺流総本家】