飛躍・発展のチャンスというものは

飛躍・発展のチャンスというものは、最大のピンチ、絶体絶命の状態から生じる場合が往々にしてあることを忘れてはならない。
だから、そういうときこそ「夜明け前が一番暗い」と考え、やがて朝日が射し込んでくることを期待し続けることが大切なのである。

植西聰

2018年8月3日

おはようございます

夜明け前が一番暗い!

そうですよね!
「もうだめだ!自分では無理かも!」と思ってしまった先に
必ず自分の栄光が見えてくる!

簡単に、金メダルはつかめません!
金メダルや優勝を掴み取るためには
ほんとに、自分への嫌がらせをする輩がたくさん出てきます

自分のはしごを外す人!
自分のないことないことを話す人!

ほんとに、これでもか?という感じで色々出てきます。

だから、そのときに絶体絶命!と思ったときに
必ず、いい方向に好転すると思ってください!

簡単に諦めてはいけません!
絶望の先にあるもの!絶対に成功できます!