人生にとって

人生にとって幸福な音が三つある。
一、夫が家にいて、静かに本を読んでページをめくる音。
二、その傍らに妻がいて、何かを作っている音。
三、その夫婦の側で、子供が元気に遊び戯れている音。

西洋の格言

2018年8月29日

おはようございます

まだまだ?私は結婚はしてないのですが
はよしろ!って思うんですがね
なかなかお相手が(笑)

と!言いたいところなのですが

この格言よくわかりますね
静かに本読む時間あればいいかもと

で、もし奥さんがいたらその横で
「この本つまらな~い」とか馬鹿な事を言わず
作っていればいい

そういえば、お付き合いした女性で本読んでますって
言ったら、そう言われてげんなりしたことがありました

別に僕は本読んでますと言って「どんな本」っていうから
LINEで写真送っただけなんですけどね

つまらない?ふざけんじゃないよという感じです
そんな女性とお付き合い辞めて正解でした

運を待つは

運を待つは死を待つに等しい。

西洋のことわざ

2018年8月16日

おはようございます

東京マラソンの抽選!運なんですけどね
その運待ってても来ないんですよね

宝くじも買わないととはいいますが
あれって運なんだろうかなぁ?と思いつつ

やっぱり運を待っているだけではなんともなりません

私も遅いのですが、やっと先月から婚活ができて
いろいろ挑戦をしています。

運が来ない?って嘆くより、こっちから運にはたらきかけてやる!
そんなことをやっている方がいいかな。

どうせくるか?こないか?わからない運なら
こっちから迎えに行ってやってやる!