ピンチの時には

ピンチの時には、どんないい打者でも10回に7回は凡打することになっているのだと、自分にいいきかせるんですよ。

上原浩治

おはようございます。

2018年8月7日

野球の話で申し訳ないのですが
打率3割は超優秀な打者

そういうことは確かに10回のうちの3回のヒットなんですよね
ホームランの可能性もありますが(笑)

7回は失敗してくれる!?ということは
ピッチャーが有利なわけですよね

有利なのに、なぜか?人間ピンチの時に
どうしよう!?って悩んでしまう。

私もそう、野球じゃないですけど仕事でも
ピンチになると!?焦ってしまってまたミスをする

精神的に弱い部分が出てしまうんですよね。
だから自分に言い聞かせればいいのです。打ち取る確率7割!

自分が優位にたっているんだ!と