スピードは【ジャック・ウェルチの名言】

本日の名言

スピードはきわめて重要だ。
競争力に欠かすことのできない要素である。
スピードがあれば、企業も、従業員も、いつまでも若さを保てる。
スピードは習慣になりやすいし、アメリカ人が大好きなものだ。
これを利用しない手はない。

発言者:ジャック・ウェルチ(米国の実業家、ゼネラル・エレクトリック社元CEO)

ジャック・ウェルチさんってどんな人?

アメリカ合衆国の実業家。1981年4月から2001年9月までゼネラル・エレクトリック社のCEOを務め、そこでの経営手腕から「伝説の経営者」と呼ばれた。

私の説明

おはようございます。

2022年4月19日

何でもそうですが!

スピードが大事ですよね。

特に自分が決断すること!自分で決めるためにはスピードが必要。

そのためには、常に何かを決断していく。

松岡修造さんなんかは、海外で食事のメニューを3秒で決める!

とか言ってましたが。まさにそれですよね。

決断の連続!ならば、間違っていてもいいからどんどん決めていくことが大事だと思います。

スピード決断の習慣、何でも決めるためるためには即決!

それしか無いと思いますし、それが一番だと思います。

すぐに決めてすぐに行動する!自分が主体となってやり続けるしか無いと思います。

アメリカ人は好きと書かれてますが、日本人もそういう部分は真似る部分が必要かとおもいます。

人生の時間は有限ですからね。だからこそ、自分でどんどん決めていきましょう。

ジャック・ウェルチさんをもっと学びたい人はこの本がおすすめです!

笑顔で前向きな人生を楽しんでいますか?

モンドセレクション金賞受賞のオススメのポジティブサプリメント!

飲んだ人の89%の人たちが満足という商品!

多くの人が笑顔になりました

気持ちよく1日をスタートしたい人!

何事も前向きに取り組みたい人

充実した1日を過ごしたい人!

この商品を一度試してみてください

ドクターポジティブイ
激安おもしろ文字Tシャツの販売【おもしろTシャツの俺流総本家】

リーダーの成功は【ジャック・ウェルチの名言】

本日の名言

リーダーの成功はあなたが毎日何をするかではなく、あなたのチームが輝かしい業績を上げるかどうかで決まってくる。

発言者:ジャック・ウェルチ

ジャック・ウェルチさんってどんな人?

アメリカ合衆国の実業家。1981年から2001年にかけて、ゼネラル・エレクトリック社の最高経営責任者を務め、そこでの経営手腕から「伝説の経営者」と呼ばれた。

私の説明

おはようございます

2020年7月27日

あなたはリーダでしょうか?

リーダーって!結構いろいろ言う人がいますけど・・・よく言われるのが

リーダーというのは、引っ張っていくのではなく。いい環境を作ること。

働きやすい環境を作る事がリーダーの使命だということ。

リーダーの顔色を伺いながら?よく仕事をしてしまうという方がいますよね。

私もそうなんです、顔色をうかがいながら、仕事をする・・・。だからうまくいかない。

リーダーも文句を言う・・・。そうなんですよよ。win-winの関係ではなくて

これってlose-loseの考え方・・・。

チームが輝けるような形をするにはwin-winにする。・・・

それが大事じゃないでしょうか?

今日も1日よろしお願いします。


みなさん!そんな普段のお仕事とかでお疲れではないですか?

お疲れの方に!そして、不眠で寝られないって方多いんじゃないでしょうか?

そんな方に名言と一緒にこの自然食品を飲むと身体がとても元気になれます!

一度お試しください

不眠症・睡眠障害の方に!


笑顔で前向きな人生を楽しんでいますか?

モンドセレクション金賞受賞のオススメのポジティブサプリメント!

飲んだ人の89%の人たちが満足という商品!

多くの人が笑顔になりました

気持ちよく1日をスタートしたい人!

何事も前向きに取り組みたい人

充実した1日を過ごしたい人!

この商品を一度試してみてください

ドクターポジティブイ


激安おもしろ文字Tシャツの販売【おもしろTシャツの俺流総本家】

何もしなければ【ジャック・ウェルチの名言】

本日の名言

何もしなければ、いずれ誰か他人にビジネスのやり方を変えられてしまう。
ならば、自分達で変えてしまった方が良いに決まっている。

発言者:ジャック・ウェルチ

ジャック・ウェルチさんってどんな人?

アメリカ合衆国の実業家。1981年から2001年にかけて、ゼネラル・エレクトリック社の最高経営責任者を務め、そこでの経営手腕から「伝説の経営者」と呼ばれた。

私の説明

2018年7月14日

おはようございます

ビジネスって変化ですよね

私も変化することに躊躇することがります

はっきり言えば、前職でどうしようもない

営業マン相手に、相手にしてました

全然売れない!?と言って仕事をしない

そんな人をどうやって動かすか?

いつも考えていましたが

あるとき自分が変わってないのか?

自分が変わってやろうと思ってやって

やってみました

結局、そいつは自分の能力のなさを感じたのか?辞めました

自分がアプローチを変えてから

自分の能力のなさを感じてくれたのか

最後は私にとってとても良かったです

しかし、使えない営業だったな

もっとジャック・ウェルチさんを学びたい人はこの本がおすすめです!