自分に起きることは【佐藤富雄の名言】

本日の名言

自分に起きることは、いかなることも自分にプラスになることである。

発言者:佐藤富雄(作家)

佐藤富雄さんってどんな人?

外資系企業や医療機器メーカー役員を経て、作家&健康科学者として活躍している人物であり、長年にわたって抗老化(アンチエイジング)について追究を行っている。科学から捉えた人生100年時代の生き方論を提唱しており、大脳・自律神経系と人間の行動・言葉の関連性から導き出した「口ぐせ理論」でも知られている。ルーマニア名誉領事、日本・ルーマニア協会理事、中国中医薬学会顧問などを歴任。

私の説明

おはようございます

2021年12月27日

いろんなことが起こりますよね。

ほんとにいろいろ起こって嫌なこともある!

嫌なこともいいこともたくさんあって!1日が充実しているなぁって思いますが。

でも、やっぱりいろいろ起こるってことはいい方向に自分が動いているんだ!

という気持ちにもっていかないとうまくいきませんよね。

自分が一生懸命やっている以上たくさんの勉強にもなりますし。

だからこそ、プラスになる!と思うこと。

しかし、嫌なことってほんと引きずりますよね。

引きずるし、なんでか?気持ちが暗くなってしまいそうになる。

そんな暗いものを引きずってもしょうがないので!今日も明るく!

今日も1日よろしくおねがいします。

佐藤富雄さんをもっと学びたい人はこの本がおすすめです!