ひらめきやセンスも【羽生善治の名言】

本日の名言

ひらめきやセンスも大切ですが、苦しまないで努力を続けられるということが、何より大事な才能だと思います。

発言者:羽生善治(将棋棋士、史上初の将棋7冠王)

羽生善治さんってどんな人?

日本の将棋棋士。永世竜王、十九世名人、永世王位、名誉王座、永世棋王、永世王将、永世棋聖の資格保持者、および名誉NHK杯選手権者の資格保持者。二上達也九段門下。国民栄誉賞受賞者。

私の説明

おはようございます。

2022年7月18日

楽しいことを続けること。

全てはここに尽きると思います。

自分自身もそうですが・・・苦しまないでやり続けること。

これホントに大切なことだと思いますし。

なにより、凡人の私には続けることしかありませんしね。

続けることが唯一の自分自身の才能だと思っています。

いろんなことをたくさんやってきましたが!

これからもたくさんの継続を続けていきたいと思います。

羽生善治さんをもっと学びたい人はこの本がおすすめです!

決断力 (角川新書)

新品価格
¥673から
(2022/6/15 17:35時点)

笑顔で前向きな人生を楽しんでいますか?

モンドセレクション金賞受賞のオススメのポジティブサプリメント!

飲んだ人の89%の人たちが満足という商品!

多くの人が笑顔になりました

気持ちよく1日をスタートしたい人!

何事も前向きに取り組みたい人

充実した1日を過ごしたい人!

この商品を一度試してみてください

ドクターポジティブイ
激安おもしろ文字Tシャツの販売【おもしろTシャツの俺流総本家】

羽生善治の名言

プレッシャーを克服するには、経験が大きく役に立つ。
机上の勉強や練習では養えない。
実戦の中でいろいろな局面にぶつかり、
乗り越えることでしか身につかないものなのだ。

発言者:羽生善治

羽生善治さんってどんな人?

日本の将棋棋士。
永世竜王、十九世名人、永世王位、名誉王座、永世棋王、永世王将、永世棋聖の称号資格保持者
および名誉NHK杯選手権者の称号保持者。
二上達也九段門下。棋士番号は175。埼玉県所沢市出身。

私の説明

おはようございます

2020年4月26日

プレッシャーって弱いんですよね。

私は、ほんとに弱い!精神的に良くないことなんて?避けたがる傾向にあります

机上とか教科書ではこのプレッシャーっておしえてくれないですよね。

ほんとに教えてくれないから!どうやって克服するか?

克服する方法は、単なるそうなのですが・・・

実践でぶつかるしかない!ぶつかってミスすると他の人の目が気になる。

気になるとますますやりたくなくなる。

でも、大丈夫ですよ!あなたは、ミスしても大丈夫です!

だって、他人が文句言う人は口だけですから。口だけだから・・・

今日も1日よろしくお願いします。

もっと羽生善治さんを学びたい人はこの本がおすすめです!

証言 羽生世代 (講談社現代新書)

新品価格
¥935から
(2020/12/17 06:36時点)

みなさん!そんな普段のお仕事とかでお疲れではないですか?

お疲れの方に!そして、不眠で寝られないって方多いんじゃないでしょうか?

そんな方に名言と一緒にこの自然食品を飲むと身体がとても元気になれます!

一度お試しください

不眠症・睡眠障害の方に!

笑顔で前向きな人生を楽しんでいますか?

モンドセレクション金賞受賞のオススメのポジティブサプリメント!

飲んだ人の89%の人たちが満足という商品!

多くの人が笑顔になりました

気持ちよく1日をスタートしたい人!

何事も前向きに取り組みたい人

充実した1日を過ごしたい人!

この商品を一度試してみてください

ドクターポジティブイ
激安おもしろ文字Tシャツの販売【おもしろTシャツの俺流総本家】

勝負の世界では

勝負の世界では、「これでよし」と消極的な姿勢になることが一番怖い。
組織や企業でも同じだろうが、常に前進を目ざさないと、そこでストップし、後退が始まってしまう。

発言者:羽生善治

おはようございます

2019年10月26日

常に前を目指す!

そう立ちふさがる壁は大きいし!

これでいい!なんて・・・思うこともほとんどない

ほんとに常に成長を続けないと人間うまくいかないでしょうね

常に勝負ごと!上を目指すこと・・・これでいいと満足しないこと

人間満足してしまうとそこで歩みを止めてしまいますからね

先入観や思い込み【羽生善治の名言】

本日の名言

先入観や思い込みを持っていると、「違う手もあるのではないか」「ゼロに近いことに挑戦しよう」という考えは思い浮かばない。
新しい考えを試み、理解していこうという気持ちも起こらない。

発言者:羽生善治

羽生善治さんってどんな人?

日本の将棋棋士。永世竜王、十九世名人、永世王位、名誉王座、永世棋王、永世王将、永世棋聖の資格保持者、および名誉NHK杯選手権者の資格保持者。二上達也九段門下。国民栄誉賞受賞者。

私の説明

先入観とか思い込み・・・

歳がいくと、そんなことがたくさんあります

たいがい、仕事に関しては当たるのですが、それ以外は全くですね

専門外ですから、だからゼロに近いことに挑戦しよう!ということです

新しいことをやるにはリスクも必要です。

いろいろ摩擦もあります。仕事の時でさえ、そんな摩擦がありますから

相当な摩擦があるかと思います!?

頭を真っ白にして!挑戦してみませんか?

羽生善治さんを学びたい人はこの本がおすすめです!