経験の一つ一つが【植村直己の名言】

本日の名言

経験の一つ一つが、随分時間の経った今頃になってひょいと帰ってきて、私を勇気づけてくれる。

発言者:植村直己(冒険家・登山家)

植村直己さんってどんな人?

日本の登山家、冒険家。兵庫県出身。

1970年に世界最高峰エベレストに日本人で初めて登頂した。同年、世界初の五大陸最高峰登頂者となる。
1978年に犬ぞり単独行としては世界で初めて北極点に到達した。
1984年、冬期のマッキンリー(現・デナリ)に世界で初めて単独登頂 したが、下山中に消息不明となった。

1984年、国民栄誉賞を受賞した。

私の説明

おはようございます。

2021年8月26日

これよくわかるんですよね。

わたしも、20年前にいやいややっていた仕事が!

なぜか?20年後に役にたっていました。

そうなんです。ほんとに当時仕事がなくて、仕方なく仕事をやっていった仕事

時代がなぜか?逆に追いついてきて・・・そして

今必要になってきた。

随分の時間経ったなぁ?と思いつつ!

なんでもやっぱり、いろいろやっておくもんんだと思いました。

まぁ20年前は、何がしたいのか?ってのもありますが

これしか無い!と思ってたんですよね。

だからこそ、なんでもいろいろやってみる!これが大事じゃないでしょうか?

私の勇気は20年前の仕事の経験が今・・・役に立っている!

今日も1日よろしくおねがいします

植村直己さんをもっと学びたい人はこの本がおすすめです!

笑顔で前向きな人生を楽しんでいますか?

モンドセレクション金賞受賞のオススメのポジティブサプリメント!

飲んだ人の89%の人たちが満足という商品!

多くの人が笑顔になりました

気持ちよく1日をスタートしたい人!

何事も前向きに取り組みたい人

充実した1日を過ごしたい人!

この商品を一度試してみてください

ドクターポジティブイ
激安おもしろ文字Tシャツの販売【おもしろTシャツの俺流総本家】

経験の一つ一つ【植村直己の名言】

本日の名言

経験の一つ一つが、随分時間の経った今頃になってひょいと帰ってきて、私を勇気づけてくれる。

発言者:植村直己(登山家)

植村直己さんってどんな人?

日本の登山家、冒険家。兵庫県出身。

1970年に世界最高峰エベレストに日本人で初めて登頂した。同年、世界初の五大陸最高峰登頂者となる。
1978年に犬ぞり単独行としては世界で初めて北極点に到達した。
1984年、冬期のマッキンリー(現・デナリ)に世界で初めて単独登頂 したが、下山中に消息不明となった。

1984年、国民栄誉賞を受賞した。

私の説明

おはようございます

2021年3月12日

若い頃の経験はお金を払ってでもしろ!といいますが。

まさにそうだともいます。経験!その当時はいったい・・・何を自分はやっているんだ?と思うんですが

その経験がのちのち役に立つ!というお話です。

私もそうですが・・・若い頃はほんと大変な経験をしました。

安月給のネットワークエンジニアの仕事!当時どうキャリアを組んでいったらいいんだろ?と思いながら

仕事をしていたのですが・・・今となっては、ネットワークやクラウド全盛の時代になってきて!

え!ほんとこの技術役に立ったんだ!という感じになりました。

びっくりなんですよね。随分時間が経ってからなんですけど、まさか?時代が?追いついた?みたいな感じです。

私もそうなのですが、当時誰も見向きもしてない仕事に対して・・・のちのち役に立つとは思ってませんでした。

だからこそ、勇気づけるのは若かりし頃の経験。だから何でもやってほしい!という気持ちになります。

本日も1日よろしくおねがいします!

植村直己さんをもっと学びたい人はこの本がオススメでです!

青春を山に賭けて

新品価格
¥488から
(2021/2/20 07:44時点)

モンドセレクション金賞受賞のオススメのポジティブサプリメント!

飲んだ人の89%の人たちが満足という商品!

多くの人が笑顔になりました

気持ちよく1日をスタートしたい人!

何事も前向きに取り組みたい人

充実した1日を過ごしたい人!

この商品を一度試してみてください

ドクターポジティブイ
激安おもしろ文字Tシャツの販売【おもしろTシャツの俺流総本家】