迷う、ということは【松下幸之助の名言】

本日の名言

迷う、ということは、一種の欲望からきているように思う。
ああもなりたい、こうもなりたい、こういうふうに出世したい、という欲望から迷いがでてくる。
それを捨て去れば問題はなくなる。

発言者:松下幸之助

松下幸之助さんってどんな人?

日本の実業家、発明家、著述家。パナソニック(旧社名:松下電気器具製作所、松下電器製作所、松下電器産業)を一代で築き上げた経営者である。異名は「経営の神様」。その他、PHP研究所を設立して倫理教育や出版活動に乗り出した。さらに晩年は松下政経塾を立ち上げ、政治家の育成にも意を注いだ。

私の説明

おはようございます。

2021年4月16日

迷うってそうですよね!

ほんと!あ~なりたい、こうなりたい!

現実のギャップは?どういうふうにしていけばいいのか?悩む。

ほんとに悩みます・・・悩んでしまって事がうまくいかない・・・

そんなことがたくさんありますよね。

だからといって、欲望を捨てろ!とか迷うな!というお話ではないと思います。

ようは、その欲望、迷いをなくすために、捨て去るために!

なりたい方向に行動を起こしなさないということだと思います。

自分はこうなりたいんだ!でも現実は・・・で、迷うのではなく・・・

こうなりたい!だからこそ!こういう行動を起こすんだ!

こういう行動を起こすぞ!ということが大事だと思います。

迷っている暇はないと思います。行動するのみ!

今日も1日よろしくおねがいします

松下幸之助さんをもっと学びたい人はこの本がおすすめです!

笑顔で前向きな人生を楽しんでいますか?

モンドセレクション金賞受賞のオススメのポジティブサプリメント!

飲んだ人の89%の人たちが満足という商品!

多くの人が笑顔になりました

気持ちよく1日をスタートしたい人!

何事も前向きに取り組みたい人

充実した1日を過ごしたい人!

この商品を一度試してみてください

ドクターポジティブイ
激安おもしろ文字Tシャツの販売【おもしろTシャツの俺流総本家】

挑戦してごらんなさい【レノア・ルーズベルトの名言】

本日の名言

自分にはできないかもしれないという怖れに真正面から立ち向かうたびに、あなたは強さと自信と経験を勝ち取るのです。
だから、できないと思うことに挑戦してごらんなさい。

発言者:レノア・ルーズベルト

レノア・ルーズベルトさんってどんな人?

私の説明

おはようございます

2019年8月18日

チャレンジって?


そういえば!


できないと思うことをやることなんですよね

できることを挑戦したところでチャレンジとか冒険とは言わないですもんね。

自分には無理かもしれない?


自分には不可能かもしれない?なんて思うことを挑戦する

失敗することというか、間違うこともあるでしょう


だって、自分が経験したことないことをやっているんだから!

自分の経験してないことを経験すると心に傷つきますよね

だからほんとにやりたくない!ってのが本音じゃないでしょうか?


だけどそこに自分の旨味がある!と思えばどうでしょうか?

今日もまた頑張っていきましょう!

勇気と楽観は

勇気と楽観は人間の能力を開花させる絶対条件と思う。
客観的に自己をみつめ分析する、などということをしていたらまともな人間は早晩、自信を喪失して潰れてしまう。
自己懐疑も同様である。

発言者:藤原正彦

おはようございます

2019年6月21日

楽観主義者でいよう!

ものごとはうまくいく!と考えよと!

あとは、勇気を持って!一生懸命そのことを成し遂げること!

ほんとに言われているとおりですよね!

自己分析などなどしてたら、あっという間に自分の人生が終わってしまいますし!

自信もそのうちなくしてしまいます!

自分が何もよそ見せず!一生懸命をやること!

これが大事なことですよね。自分の能力なんてまったくわかりません!それが答えです。

男ってなあ

男ってなあ、ふだんなんか茶色だろうが灰色だろうが、かまやしないんだ。いざって時に黄金色に輝やきゃあな。

発言者:漫画『硬派銀次郎』

おはようございます

2019年6月16日

いざというときにどう立ち向かうか?

男はそうですよね。

普段ってどうだっていいんだと思います。

まぁ仕事はきちんとしてたり、ギャンブルしなかったりだとは思いますが。

そういうのではなく、普段どんな格好でも構いませんが!

いざとなったとき!頑張ること!踏ん張ること!

それが黄金色に輝くことってことじゃないでしょうか?

まぁ、そういうときに先駆けてきちんと準備は必要なので、ぐーたらすぎるのはダメですが!

いざというときに本気になれるか?

それが男だと思います

本田宗一郎の名言

機械に関してすばらしい技術を持っている人もいれば、社員をコントロールするのが得意な人もいる。
どちらも同じこと。

発言者:本田宗一郎

おはようございます

2019年5月4日

機械を操る人も!社員もコントロールする人も!
そうですよね。世の中色んな人がいます!

そして、どちらも素晴らしい!人だろ!ってことです。
人の優劣なんてこともないけど人間どれが得意不得意ってありますから

ほんとに!私も不得意のものがありますから!
得意分野を伸ばして伸ばして!頑張っていきたいと思います

人間優劣なんてありません
ただ、コレを勘違いして「利権」くれ!というのは
間違いです

今の状況が【アンソニー・ロビンズの名言】

本日の名言

今の状況がどれほど苦しく救いのないものに思えても、それを変える道は必ずあることをわかってほしい。

発言者:アンソニーロビンズ

アンソニー・ロビンズさんってどんな人?

アメリカ合衆国の自己啓発書作家、NLP(神経言語プログラミング)コーチング出身のコーチ、起業家、講演者。

私の説明

2018年6月6日の名言になります

おはようございます

苦しい茨の道ってありますよね

私もあります!皆さんもあると思います

で?助けがないかというと?あるんです

かならずあるんです。私も苦しい、ほんとに崖っぷちに陥りかけたときには救いの手が必ずあります

だけど、苦しいときってほんとに、その物事しかみてないので「抜け出したい!」「もう絶望だ!」

と思ってしまいます。

後ろ向きになってしまうんですけどね。

だけど、突き詰めていくと!?絶対に道がります

私も突き詰めていけば!?という感じで体に無理をして働いたりしたことがありますが

それでもなんとかなるものです。

その道を見つけるまで!みなさん、諦めず粘り強くやっていきましょう!

たいがいのひとは、うまくいかないと「だめだなぁ」って諦めますが

そこからが勝負です!

今日も1日頑張っていきましょう!

アンソニー・ロビンズさんをもっとまなびたい人はこの本がおすすめです!